マテリアリティ 02
SAVS (Smart Access Vehicle Service) 地域展開とサービス連携

公立はこだて未来大学/札幌市立大学

AIを活用した新交通プラットフォームサービスであるSAVSは、多数の実装実験を経て、2016年に公立はこだて未来大学発のベンチャー(株)未来シェアを起業しています。ここではSAVSに関する産学連携体制を強化し、道内各地域実装の進展、異業種サービス連携への発展・深化を図ります。

未来シェアの実装実験車両