マテリアリティ 02
地域の再生可能自立型エネルギーシステム構築

北海道大学

近年の気候変動等による災害の多発により、地域産業と生活に多大な被害が出ており、自立可能なエネルギーシステムが必須な状況となっています。そこで、多種の燃料に対応する新開発マルチ燃料エンジンによる産業型直流ナノグリッドの開発等により、日常や災害時にも強靭な持続的地域社会を構築します。

マルチ燃料エンジンによる地域マイクログリッド
マルチ燃料エンジン

関連F/S調査


重要課題(マテリアリティ)と推進計画

マテリアリティ 01
農林水産業やものづくり産業の生産性・競争力の向上

マテリアリティ 02
地域社会のスマート化・再生可能エネルギーの活用

マテリアリティ 03
環境との両立による持続的な食料供給

マテリアリティ 04
宇宙、農業、デジタルバイオなどの成長産業化・スタートアップの創出

マテリアリティ 05
健康で社会参加できる共生のまちづくり